スポンサーリンク

鶏もも肉とタマネギ、パプリカのペンネリガーテ

昨日の日曜日はお魚系パスタを作ったので、今日はお肉系のパスタにしようかと思いながらスーパーへ。
鶏のもも肉が安かったのでまずは鶏肉を決定し、野菜は何を合わせるか考えてパプリカとタマネギにしてみました。
penne ai peperoni.jpg
【材料1人分】
ペンネリガーテ 100g
鶏もも肉 50g
タマネギ 1/4個
パプリカ 1/2個
EXオリーブオイル スプーン1杯
バター 10g
海塩(細粒)海塩(粗粒)香りのEXオリーブオイルパルミジャーノ、胡椒、白ワイン、強力粉、イタリアンパセリ 適量
【作り方】
鶏肉の両面に塩胡椒して5分ほど置き、一口大にカットして強力粉をはたきます。
タマネギとパプリカは細めのスライスにします。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の塩(粗粒)を入れます。
フライパンにオリーブオイルを入れ加熱し、パプリカを中火弱で炒めます。
パプリカに焼き色がついたらタマネギを加えます。
タマネギがやや色づいてきたら鶏肉を皮目から入れ中火強で炒めます。
鶏肉にしっかり焼き色がついたら裏返し、白ワインを入れ強火でアルコールを飛ばします。
そのまま弱火で煮詰めます。
パスタをパッケージの茹で時間通り茹でます。
残り1分でお玉1杯分ぐらいパスタの茹で汁とバターを加え、フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタをソースに和え、EXオイルと茹で汁、パルミジャーノと塩(細粒)で味と濃度を調えます。
お皿に盛りつけて香りのEXオイルをひとまわしして黒胡椒を挽き、刻んだイタリアンパセリを散らしたら完成です。
【所要時間】40分
【コメント】
トマトを入れようかとも思ったのですが、なんかちょっと粗野なといいますか荒々しいといいますか野暮ったいといいますか(←伝わりにくい!苦笑)、そんな感じの一皿にしたかったのでそのまま煮込みました。
ちょっとカッチャトーラっぽい気もします。
トマトないほうがタマネギの甘みやパプリカの風味をダイレクトに味わえるので、これはこれで美味しいです。
バターとパルミジャーノが味に深みをプラスしてくれますので、ここだけはお忘れなく~。
派手さとかは全然ないですけど、僕はこういうの大好きです。

コメント