スポンサーリンク

鶏の胸肉のソテー、ペット ディ ポッロと野菜のソテー

僕、鶏肉好きなんです。
こんな感じで焼いた野菜も大好きです。
鶏の胸肉とかこれだけのボリュームなのにお財布にも優しいですし、栄養もありますし素敵な食材です。
petto di pollo con peperone.jpg
【材料1人分】
鶏胸肉 200g
赤ピーマン 1/2個
黄ピーマン 1/2個
ズッキーニ 1/2本
ミニトマト 6個
ニンニク 1片
唐辛子 1本
、黒胡椒、EXオリーブオイルバルサミコ赤ワインビネガーレモンジュース 適量
【作り方】
鶏肉にちょっと強いかなぐらいに塩、胡椒をしてしばらく置いておきます。
ニンニク1片を包丁やビンの底で潰し、皮と芯を取り除きます。
冷たい状態のフライパンにEXオイルを入れ、ニンニクを加えます。
フライパンを傾けてニンニクを揚げるような感じにして中火で加熱し、沸騰してきたら弱火にします。
唐辛子は縦に2つに割って種を取り除きます。
ニンニクがキツネ色になってきたらフライパンを火から外し、唐辛子を加えフライパンを回してオイルに辛味を加えます。
鶏肉を皮目から焼きます。
表面をしっかりと焼いたら裏返して弱火にしてじっくり火を通します。
別のフライパンにオリーブオイルを入れ中火強で熱し、赤ピーマン、黄ピーマン、ズッキーニを適当な大きさにカットして、中火強でしっかりと焼き色をつけます。
串を刺して中まで温まっていたら、野菜とともにお皿に盛りつけてオリーブオイルとバルサミコをひとまわししてレモンジュースを数滴足らしたら完成です。
【所要時間】15分
【コメント】
バルサミコは焼いた鶏肉にもよく合いますので、ぜひぜひお試しくださいませ。
食欲が落ちる方も多いこの季節、酸味は食欲をそそりますので、上手くお使いいただければと思います。

コメント