鱧と帆立、オクラの冷製スパゲッティーニにタスマニア産粒マスタードを添えて

スポンサーリンク

なんか久しぶりに太陽を見た気がします。(笑)
今年の夏は本当に晴れの日が少なかった神戸です。
今日は気温が高かったので、こちらも久しぶりに冷製パスタを。
最初はいつもの鰹のたたきにしようかと思ったんですけど、鱧と帆立にしてみました。
spaghettini freddi al capesante.jpg
【材料1人分】
スパゲッティーニ 100g
鱧 3切れ
帆立 3個
アンチョビフィレ 2切れ
ミディトマト 2個
オクラ 3本
タスマニア産粒マスタード スプーン1杯
EXオリーブオイル スプーン3杯
白ワインビネガー スプーン1杯
バルサミコ スプーン1杯
レモンジュース 1杯
塩(細粒)塩(粗粒)、黒胡椒 適量
【作り方】
オクラを塩茹でした後、氷水に取ってから縦半分にカットします。
鱧は半分にカットし、帆立は十字にカットします。
ミディトマトは8等分にカットします。
ボウルに帆立、刻んだアンチョビフィレ、ミディトマトを入れ塩をしてよく混ぜます。
白ワインビネガー、レモンジュース、バルサミコ、EXオリーブオイル、タスマニア産粒マスタードを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
お皿とフォークも冷蔵庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の海塩(粗粒)を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを冷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースとパスタを和わせ塩とEXオイルで味と濃度を調えます。
最後にオクラと鱧を加えざっくりと混ぜ合わせます。
お皿に盛って黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】30分
【コメント】
えっと、黒胡椒がドバーッと出てしまいました。
予定ではもうちょっと控えめにするはずだったんですけど。(苦笑)
鱧とオクラは彩りのため最後に合わせました。
タスマニア産粒マスタードの香りとプチプチとした食感がアクセントになっていて楽しい一皿です。

コメント