赤タマネギを使ったツナとミニトマトの冷製スパゲッティーニ

スポンサーリンク

いつもの冷製パスタなんですが、ちょっとだけ気分を変えて赤タマネギを使ってみました。
(わかりにくすぎるマイナーチェンジ・笑)
とにかくお湯沸かしてパスタ茹でてる間にソースも出来てフライパンも使わないので楽チンです。
spaghettini freddi al pomodorino e tonno.jpg
【材料1人分】
スパゲッティーニ 100g
ツナ 小1缶
ミニトマト 6個
赤たまねぎ 1/2個
ケッパー塩漬け 8粒
アンチョビペースト 大さじ1/2
EXオリーブオイル 大さじ4
赤ワインビネガー 大さじ1
バルサミコ
塩のタブレットレモンジュース、胡椒、イタリアンパセリ 適量
【作り方】
ミニトマトを十字に切ります。
ボウルに薄くスライスした赤たまねぎ、ミニトマト、刻んだケッパー、油を切ったツナ、アンチョビペーストを入れ軽く塩をしてよく混ぜます。
赤ワインビネガーを加えてよく混ぜます。
EXオリーヴオイルを加えてよく混ぜます。
バルサミコを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを氷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースと和わせ、塩とEXオイルで味と濃度を調えレモンジュースを加えます。
お皿に盛ってイタリアンパセリを散らし、黒胡椒を挽いて完成です。
【所要時間】25分
【コメント】
タマネギを赤タマネギに変えただけでも結構印象が違ってきますね~。
個人的には、普通のタマネギのほうが好きな感じですが。(苦笑)
ブログを書きながら、今日も食べようかと考えるぐらい大好きなパスタです。(笑)

コメント