スポンサーリンク

豚ロースのソテー、赤ワインビネガーとバルサミコのソース

リバウンドを制する者は試合を・・・・・ じゃなかった、酸味を制す者は夏バテを制す!!
なんて、言ってみたかっただけです。(笑)
すいません。
今日のメニューもイタリアにいた頃よく作っていたものです。
赤ワインビネガーの酸味とバルサミコの香りが豚肉によく合うとともに、食欲をそそります。
トンカツやトンテキを作るときに、ちょっと気分を変えてイタリアンな感じにしてみてはいかがでしょうか?
suino al balsamico-.jpg
【材料1人分】
豚ロース 150g
ミニトマト 4個
ズッキーニ 1/2本
赤ワインビネガー 20cc
バルサミコ 30cc
バター 10g
海塩(細粒)、黒胡椒、EXオリーブオイル強力粉 適量
【作り方】
豚肉の脂身の部分に切り目を入れ、ちょっと強いかなぐらいに塩、胡椒して小麦粉をはたきます。
ズッキーニを縦に切り、ミニトマトとともに油を引かないフライパンに入れて中火強でしっかり焼き色をつけます。
別のフライパンにオリーブオイルとバター少々を加えて加熱し、豚肉を入れて中火強でしっかりと焼き色をつけます。
ひっくり返して中火弱に火を落とし、豚肉に8分通り火が通ったところで赤ワインビネガーを加え中火強にして水分を飛ばし、バルサミコを加えてフライパンをゆすりながら豚肉にからめます。
豚肉を取り出して野菜とともにお皿に盛りつけます。
ソースの濃度を見ながら、必要なら水を加え塩、胡椒、残りのバターを加えて味と濃度を調えます。
お皿の豚肉にソースをかけたら完成です。
【所要時間】25分
【コメント】
酸味とほのかな甘みのあるソースは、この季節にもってこいだと思います。
ソースはもちょっとお肉の方にかかってる予定だったんですけど、なぜか野菜の方にばっかり固まってますね。
なんか傾いてたんかな???(苦笑)
それにしても、イタリアにいた頃はよく作っていたのに今日は久しぶりに作った気がします。
でもやっぱり美味しいですね。
これからヘビロテになるかもです。(笑)
そんなに難しくないですので、ぜひぜひお試しくださいませ。
美味しい料理で夏バテ吹っ飛ばしましょう!

コメント