スポンサーリンク

茹でるのではなくお湯に漬けます、超簡単しっとり鶏むね肉のサラダ

今朝のTVでサラダチキンが取り上げられていたのでご家庭でもできる超簡単しっとり鶏むね肉のサラダを。
鶏のむね肉は硬いイメージがある方もいらっしゃるかと思いますが、ポイントは茹でるのではなくお湯に漬けることで鶏むね肉にゆっくり火を入れることと、赤ワインビネガーです。
赤ワインビネガーの酸味が鶏むね肉とよく合いますので、ぜひお試しくださいませ。
合わせる野菜はお好きなものをお好きなだけどうぞ♪
insalata di petto di pollo.jpg
【材料1人分】
鶏むね肉 165g
ミニトマト 6個
タマネギ 1/4個
オクラ 4本
アボカド 1/2個
きゅうり 1/2本
EXオリーブオイル スプーン4杯
赤ワインビネガー スプーン3杯
レモン果汁 スプーン1杯
塩、黒胡椒 適量
【作り方】
片手鍋に800mlの水を入れて1%の塩を加え沸騰させます。
火を止めてタイマーを13分にセットして、鶏むね肉とオクラを入れて蓋をします。
その間にタマネギを薄くスライス、、ミニトマトを半分にカットしてアボカドは適当な大きさにカット、きゅうりは乱切りにします。
タイマーが鳴ったら鶏むね肉とオクラを取り出し、鶏むね肉を適当にちぎってタマネギと一緒にボウルに入れます。
赤ワインビネガーを加えよく混ぜます。
オクラは氷水で洗い、ヘタをカットして縦半分に切ります。
ミニトマト、アボカド、きゅうりと一緒にボウルに入れてよく混ぜます。
オリーブオイルを加えさらに混ぜます。
お皿に盛って、レモン果汁を落として黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】25分
T-falでお湯を沸かし塩を入れたら鳥むね肉を入れるだけ、火も使わないのでタイマー鳴るまで他のことができる楽ちんクッキングです。(笑)
赤ワインビネガーが鶏むね肉と相性抜群ですので、ぜひぜひお試しくださいませ。
ヘルシーなのにボリュームがあって、野菜もいっぱい摂れるお気に入りの一皿です♪

コメント