スポンサーリンク

美味しかったんですけど盛り付けがイマイチだったサルシッチャとキャベツのスパゲットーネ

ときどき無性にキャベツをもりもり食べたくなることがあります。(笑)
僕だけでしょうか?
個人的には、お好み焼きもキャベツたっぷりが好きです。
そして1番好きなのは牛スジ焼きです。(←なんの話?笑)
さてさて。
キャベツをなにと合わせようかと思い、生ハムと迷いながらサルシッチャにしてみました。
本来ならニンニクと唐辛子使ってアーリオオーリオにするところなんですけど、ニンニクはしばらくお休みなのでいきなりサルシッチャ炒める系です!
spaghettone alla salsiccia con cavolo.jpg
【材料1人分】
スパゲットーネ 100g
サルシッチャ 50g
キャベツ 2枚
バジリコ 2枚
EXオリーブオイル 大さじ1
バター 10g
塩(細粒)塩(粗粒)香りのEXオリーブオイルパルミジャーノ、白ワイン、黒胡椒 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の塩(粗粒)を入れます。
キャベツは適当な大きさにカットし、サルシッチャは手でちぎります。
フライパンにEXオイルを入れて熱し、フライパンが温まったらサルシッチャを加え中火強で焼き色を付けます。
しっかり焼き色が付いたらキャベツを加え軽く炒めます。
キャベツがちょっとしんなりしたぐらいで白ワインを加え、アルコールを飛ばします。
ちぎったバジリコを加えます。
パスタをパッケージの時間より2分短く茹でます。
残り1分でソースと同量弱のパスタの茹で汁とバターをフライパンに加えます。
フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタをフライパンに加え、中火でしっかりとソースの水分をパスタに吸わせながら味と濃度を整えます。
(必要なら塩もプラスしてください。)
火を止めてすりおろしたパルミジャーノを加えよく混ぜます。
お皿に盛りつけて香りのEXオイルをひとまわしして黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】35分
【コメント】
ニンニク使わないと、いつものパスタも今まで気づかなかったいろいろな香りがあることに気づきました。
(ニンニクの香りってそれだけ強力なんですね・笑)
これはちょっとした発見でした。
ただ、味は美味しかったものの盛り付けがなんかイマイチで納得してません。
もうちょっとパスタを立体的に盛り付けたかったのに、なんかべちゃっと平たい感じになってしまって・・・・・・
こちらもまだまだ修行です。

コメント