生ハムとブロッコリーの冷製カラマレッティ

スポンサーリンク

生ハムを使って冷製パスタを作ろうと思いまして、冷蔵庫にあったブロッコリーとあわせてみました。
パンチェッタやサルシッチャなど、豚肉にブロッコリーをあわせることが多い僕です。
calamaretti freddi con prosciutto e broccoli.jpg
【材料1人分】
カラマレッティ 100g
サンダニエーレ産生ハム 2枚
ミニトマト 6個
ブロッコリー 1/3株
ケッパー塩漬け 6粒
EXオリーブオイル 大さじ4
赤ワインビネガー 大さじ1
塩のタブレット、黒胡椒、レモンジュース 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
ブロッコリーをやや柔らかめに茹でた後、冷水にとります。
ボウルに半分に切ったミニトマト、刻んだケッパー、適当な大きさにちぎった生ハム1枚分、ブロッコリーを入れ軽く塩をしてよく混ぜます。
赤ワインビネガーを加えてよく混ぜます。
EXオリーブオイルを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを氷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースと和わせ、塩とEXオイルで味と濃度を調えレモンジュースを加えます。
お皿に盛ってちぎった生ハム1枚分を散らし、黒胡椒を挽いて完成です。
【所要時間】25分
【コメント】 
ブロッコリーを柔らかめに茹でることで、パスタと和わせたときに崩れてパスタとよく絡みます。
もちろん、お好みで硬めに茹でていただいてもOKです。
あと、ショートパスタで冷製作るときは特に柔らかめにパスタ茹でていただいた方がいいかもしれません。

コメント