スポンサーリンク

牛レバーのソテー、赤ワインビネガーとバルサミコソース

生レバーは好きでしたが、焼いた牛レバーはあんまり好きではない僕ですが、栄養的にレバーは摂らないとと思っている食材です。
で、「これ上手に焼けばそれなりに美味しいんじゃね?」と思い立ってレバーを購入。
正直、もうちょっと厚みのあるものが欲しかったのですが焼肉用の薄いものしか売ってませんでした。
という訳で料理開始です。
fegato di vitello.jpg
【材料1人分】
牛レバー 150g
ミニトマト 3個
EXオリーブオイル スプーン2杯
赤ワインビネガー スプーン1杯
バルサミコ スプーン1杯
バター 10g
塩、黒胡椒、香りのEXオリーブオイル、小麦粉 適量
【作り方】
レバーに軽く塩をして小麦粉をはたきます。
フライパンを中火で加熱し、温まったらオリーブオイルを入れます。
中火弱にしてレバーを加え、ゆっくりと火を入れます。
5割程度火が通った時点で中火にし、赤ワインビネガーを加えます。
ひっくり返して数秒で取り出し、ミニトマトとともにお皿に盛りつけます。
フライパンにバルサミコとバター加え、濃度を調整します。
お皿に盛ってソースをまわしかけて黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】10分
【コメント】
レバーの食べ方としては美味しかったと思いますけど、レバーが苦手な方でも大丈夫かというと「う~ん」といった感じです。
でもまぁ、なんとなく方向性は見えた気がしますので、またアレンジして挑戦したいと思います。
久しぶりに焼肉食べたくなりました。(笑)

コメント