スポンサーリンク

焼き茄子と生ハムの冷製スパゲッティーニ

焼き茄子を作ってみたところ、
「あ、そういえば昔に落合さんのレシピ本で焼き茄子と生ハムのパスタってあったなぁ」
なんて思い出し早速冷製パスタに。
落合さんのが冷製だったか温かいパスタだったかも覚えていなかったのですが、とにかく美味しそうだった記憶があります。
spaghettini freddi con prosciutto crudo e melanzane.jpg
【材料1人分】
スパゲッティーニ 100g
サンダニエーレ産生ハム 2枚
ミニトマト 6個
茄子 1本
タマネギ 1/4本
ケッパー塩漬け 8粒
EXオリーヴオイル 大さじ4
白ワインビネガー 大さじ1
バルサミコ 大さじ1
塩のタブレットレモンジュース、胡椒 適量
【作り方】
焼き茄子を作って皮をむき、氷水をあてます。
ミニトマトを半分に切ります。
ボウルに薄くスライスしたたまねぎ、ミニトマト、刻んだケッパー、適当な大きさに切った焼き茄子、生ハム1枚分を入れ軽く塩をしてよく混ぜます。
白ワインビネガーを加えてよく混ぜます。
EXオリーヴオイルを加えてよく混ぜます。
バルサミコを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを氷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースと和わせ、塩とEXオイルで味と濃度を調えレモンジュースを加えます。
お皿に盛って黒胡椒を挽いて完成です。
【所要時間】35分
【コメント】 
これまた僕の好きな感じの冷製です。
焼き茄子作るのが手間といえば手間ですが、定番になりそうな予感。

冷製
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント