スポンサーリンク

混ぜるだけ簡単♪ 本場イタリアの味ティラミス

Tiramisù
tirare は『引く』、mi は『私を』、sù は『上に』
日本ではティラミス、とアクセントが1番前にありますが、イタリア語ではアクセントが1番後ろにあってティラミスーになります。
ところで、ティラミスって今の日本ではどんな位置づけなんでしょう?
その昔流行ったイメージが強すぎるのか、食べる側からはなんか過去のデザートみたいな感もありますし、作り手は作り手であまり作りたがらない感じですし、こんなに美味しいのにもったいないですね。
日本でも、1周回って定番になってくれればうれしいです。(笑)
tiramisu 15ott.jpg
【材料10人分】
マスカルポーネ 250g
生クリーム 500cc
卵黄 6個分
グラニュー糖 60g
サヴォイアルディ 2箱弱
エスプレッソコーヒー、ブランデー、ココアパウダー 適量
【作り方】
ボウルにマスカルポーネと卵黄を入れ、泡立て器で混ぜます。
一定の方向に一定のリズムで動かす方が口当たりがなめらかに仕上がります。
なめらかなクリーム色でふんわりとした感じになるまで混ぜます。
別のボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、同じく泡立て器で混ぜます。
こちらは電動のハンドミキサーとかがあれば楽チンです。
あまり混ぜすぎず、気持ちやわらかめぐらいで。
生クリームのボウルにマスカルポーネのボウルのクリームを2~3回に分けて入れ、切るように混ぜます。
エスプレッソコーヒーを入れてグラニュー糖とブランデーを加えます。
容器にサヴォイアルディを並べ、エスプレッソをハケで塗ります。
その上にボウルのマスカルポーネクリームをたっぷり乗せて、平らにならします。
もう1度サヴォイアルディを並べエスプレッソを塗り、その上に再びマスカルポーネを乗せて平らにします。
冷蔵庫で冷やして、カットしてお皿に盛りつけた後、ココアパウダーをふるったら完成です。
【所要時間】 40分
【コメント】
久しぶりに作ったんですけど、やっぱり美味しかったです。(笑)
僕自身大ざっぱなんでケーキとか全然作れないんですけど、そんな僕でも作れるぐらいティラミスは簡単でしかも美味しいです。
「あんまり得意じゃないんだけど、絶対に手作りケーキ作ってあげたい !!!!!!」
なんてシチュエーションのときにはティラミスもってこいだと思うんですけど、どうですかね~?
きっと喜んでもらえると思います。

コメント