スポンサーリンク

海老と帆立、空豆の冷製スパゲッティーニ

春といえば空豆も忘れてはいけません。
イタリアでも、春になると市場でよく見かけました。
優しい色合いは、この季節にぴったりな食材だと思います。
spaghettini freddi ai gamberi e capesante.jpg
【材料1人分】
スパゲッティーニ 100g
むき海老 1/2パック
帆立 2個
ミニトマト 5個
空豆 3房
タマネギ 1/4個
レモン入りEXオリーヴオイル 大さじ4
白ワインビネガー 大さじ1
塩のタブレット 適量
【作り方】
むき海老、空豆をそれぞれ塩茹でし、すぐに氷水にとります。
帆立を適当な大きさに切ります。
半分に切ったミニトマトとスライスしたタマネギをボウルに入れ、塩をしてよく混ぜます。
白ワインビネガーを入れてよく混ぜます。
EXオリーヴオイルを加えてよく混ぜます。
むき海老、帆立、空豆と加え軽く混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを氷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
(ここで水分が残っているとソースと和わせたときボヤけた味になってしまいます)
ボウルの中でソースと和わせ、お皿に盛って香りのEXオイルをひとまわししたら完成です。
【所要時間】30分
【コメント】
空豆の優しい緑が鮮やかなパスタです。
彩りを大事にしたかったので、いつものサルデーニャの赤ワインビネガーは使わずに白ワインビネガーにしてみました。
他の魚介類を使ってもきっと美味しいと思います。

冷製
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント