スポンサーリンク

海の幸のリングエッティーネ

あらためて写真を見て気になったことがありました。
「なんでアサリはあっち向いてるんだろう?」
もしかしたらアサリの身が小っちゃかったとかかもしれないんですけど、きちんと盛りつけないとダメですね。
linguettine ai frutti di mare con broccoli.jpg
【材料1人分】
リングエッティーネ 100g
海老 3尾
イカ 1/2杯
帆立 3個
アサリ 6個
ミニトマト 8個
ブロッコリー 1/2株
EXオリーヴオイル 大さじ4
ニンニク 1片
唐辛子 1本
塩のタブレット、白ワイン、香りのEXオイル 適量
【作り方】
アサリは砂抜きしておきます。
海老は殻をむいて背ワタを取ります。
海老、イカ、帆立を適当な大きさに切り、軽く塩をします。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
ニンニクを包丁やビンの底で潰し、皮と芯を取り除きます。
冷たい状態のフライパンにEXオイルを入れ、ニンニクを加えます。
フライパンを傾けてニンニクを揚げるような感じにして中火で加熱し、沸騰してきたら弱火にします。
唐辛子は縦に2つに割って種を取り除きます。
ニンニクがキツネ色になってきたらフライパンを火から外し、唐辛子を加えフライパンを回してオイルに辛味を加えます。
アサリ、海老、イカ、帆立を入れて強火にし、白ワインを入れフタをします。
アサリが開いたらいったん魚介を取りだし、半分に切ったミニトマトを入れて煮詰めます。
パスタをパッケージの茹で時間より2分短く茹でます。
途中でブロッコリーを加えます。
お玉1杯分ぐらいパスタの茹で汁を加え、フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタと魚介、ブロッコリーをソースに和えたっぷりとソースを吸わせ、EXオイルと茹で汁、塩で味と濃度を調えます。
お皿に盛りつけて香りのEXオイルをひとまわししたら完成です。
【所要時間】35分
【コメント】
海の幸のパスタもたまに作るんですが、なかなか自画絶賛できる出来になりません。(苦笑)
火の入れ方が難しいのと、やっぱり僕は足し算の料理が苦手なんでしょう。
でもまぁ、練習を重ねていつか納得のいく一皿に到達したいと思います。

未分類
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント