極太スパゲットーネを使ったカルボナーラ

スポンサーリンク

作るのは難しいけれど、作るのにそれほど時間のかからないカルボナーラ。
僕はけっこー忙しいときに作る傾向にあります。
spaghettone alla carbonara.jpg
【材料1人分】
スパゲットーネ 100g
グアンチャーレ 50g
卵黄 1個
全卵 1個
EXオリーブオイル 大さじ1弱
パルミジャーノ 10g
ペコリーノロマーノ 10g
バター 10g 
岩塩、黒胡椒、白ワイン 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の岩塩を入れます。
ボウルに全卵と卵黄を割り入れ、塩ひとつまみ加えてよく混ぜます。
すりおろしたパルミジャーノとペコリーノを加えてよく混ぜます。
グアンチャーレを拍子木切りにします。
熱したフライパンにオリーブオイルとグアンチャーレを入れ、弱火でじっくりと炒め脂を出します。
充分に脂が出てカリカリになったら、白ワインを入れて中火強にしてアルコール分を飛ばし、弱火にします。
パスタをパッケージの茹で時間より2分短く茹でます。
お玉1杯分ぐらいパスタの茹で汁とバターを加え、フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタを入れて2分間、パスタの小麦粉をソースに溶かしこむような感じで中火で和え、塩と茹で汁で味と濃度を調えます。
ボウルのソースをフライパンに加え、手早くパスタと和わせます。
お皿に盛りつけて黒胡椒をひいたら完成です。
【所要時間】35分
【コメント】
先日TVで見たローマのお店のカルボナーラが炒り卵スパ寸前まで火を入れていたので、ちょっと意識しながら作ってみました。
ローマのカルボナーラもお店によっていろいろと作り方が違いますので面白いですね。
僕も今回はチーズをパルミジャーノとペコリーノ半々にしてみたのですが、個人的にはパルミジャーノだけよりもペコリーノだけよりも、これぐらいが1番好きな感じです。
もちろん気分によっていろいろ変えるとは思うのですが、普段どちらかしか使わない方はぜひ1度お試しいただけたらと思います。

コメント