スポンサーリンク

大きめ野菜のカポナータ

猪肉のラグーを作りながら、ソフリットの余った野菜なんかを使ってカポナータを作りました。
普通カポナータはもっと野菜を小さく切るものだと思うのですが、先日行ったBECで出てきたラタトゥイユが大きめ野菜で美味しかったので、ちょっと真似してみました。
caponata.jpg
【材料】
タマネギ 1個
ニンジン 1本
セロリ 1/2本
ズッキーニ 1本
茄子 1本
赤ピーマン 1個
黄ピーマン 1個
パンチェッタ 20g
トマトソース 1本
ケッパー塩漬け 8粒
EXオリーブオイル、赤ワインビネガー、、イタリアンパセリ、 適量
【作り方】
タマネギは四ッ切りにします。
ニンジン、茄子は乱切りにして茄子は塩水に漬けてアク抜きします。
ズッキーニは半分に切ったものを十字に切ります。
ピーマンは適当な大きさに切って種を取ります。
セロリを適当な大きさに切ります。
パンチェッタを5mm幅に切ります。
茄子とニンジンは油で揚げます。
オリーブオイル少々を入れたフライパンでパンチェッタを弱火でカリカリになるまで炒め、タマネギ、ピーマン、セロリ、ズッキーニの順で炒めます。
揚げた茄子とニンジン、刻んだケッパーを加え、トマトソースで煮込みます。
塩で味を調えて、粗熱が取れたら赤ワインビネガーを加えて冷蔵庫で冷やします。
お皿に盛りつけてイタリアンパセリを散らしたら完成です。
【所要時間】
すいません、猪のラグーと並行で作ってたんでよくわかりません。
【コメント】
フツーに作るカポナータとは手順やら素材やらが違う気もしますが、ざっくり言うと野菜を炒めて甘みを出してトマトソースで煮込む、ものじゃないかと。(笑)
野菜好きの僕には、冷たくして白ワインと食べると至福の一時です。

前菜
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント