スポンサーリンク

マグロのほほ肉のソテーとオクラのグリル

スーパーにマグロのほほ肉なんて珍しいものが売ってましたので買ってみました。
最初はこれもパスタに使ってみようかな、と思ったんですけどまずはシンプルにソテーしてみました。
それにしても、肉でも魚でも野菜でも塩胡椒して焼いてオリーブオイルかけたら充分イタリアンに見えてしまうのがすごいです。
今日のこの一皿も、立ち位置変えたら「塩焼きした魚に醤油とすだち」みたいな感覚ですから。(笑)
guanciale di tonno.jpg
【材料】
マグロのほほ肉 100g
オクラ 2本
ミニトマト 1個
EXオリーブオイル 大さじ1/2
海塩(粗粒)香りのEXオリーブオイルレモンジュース、黒胡椒 適量
【作り方】
マグロのほほ肉の両面に塩胡椒をしてしばらく置きます。
オクラとミニトマトを網で焼いてしっかりと焼き色をつけます。
フライパンにEXオリーブオイルを入れ、中火強で加熱します。
オリーブオイルが温まってきたらマグロのほほ肉を加え、しっかり焼き色をつけます。
ひっくり返すときは菜箸だと割れてしまう可能性もありますので、スプーン使ってもいいかもしれません。
ひっくり返してしばらくしたらレモンジュースを加え、酸味をプラスします。
お皿に盛りつけて半分にカットしたオクラとミニトマトを飾り、香りのEXオリーブオイルをひとまわししたら完成です。
【所要時間】約10分
【コメント】
ほほ肉と言いますと、このブログでは豚のほほ肉の塩漬けの方が圧倒的に出番が多いですが、マグロのほほ肉も美味しいです。
まぁ、さすがに豚のほほ肉の塩漬けをこんな風にソテーすることはできませんが。(苦笑)
それにしても、また売ってたら買ってみようと思う美味しさでした。
次はどんな風にしてみようか、考えるのも楽しいです。

コメント