スポンサーリンク

プロトタイプ的なサルシッチャとアボカドのスパゲッティ

もともとは先日の生ハムとルーコラのパスタのときに生ハムとアボカドで考えていまして、それを今日あらためて作ろうと思ったんですが、「なんか同じのだと面白くないな」と思い突然に生ハムをサルシッチャに変えてみました。
「まぁ、アカンかったらアカンかったで、プラスにしろマイナスにしろなんか気づくことあるやろし。」
ぐらいの感覚で作ってみました。(笑)
ちなみに、ルーコラは先日のが残ってて使い切りたかったので入れてみましたが、オマケみたいなもので今回のメインはここではありません。
spaghetti alla salsiccia con avocado.jpg
【材料1人分】
スパゲッティ 100g
サルシッチャ 50g
アボカド 1個
EXオリーブオイル 大さじ1
ルーコラ 1/2パック
バター 10g
塩(細粒)塩(粗粒)香りのEXオリーブオイルパルミジャーノ、白ワイン、黒胡椒 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の塩(粗粒)を入れます。
アボカドはやや大きめにカットし、サルシッチャは手でちぎります。
フライパンにオリーブオイルを入れて加熱し、オイルが温まったらサルシッチャを加え中火強でしっかり焼き色をつけます。
アボカドを加え、アボカドに軽く火が入ったら白ワインを入れアルコールを飛ばします。
いったん火を止めます。
パスタをパッケージの時間より3分短く茹でます。
残り1分でソースと同量弱のパスタの茹で汁とバターをフライパンに加えます。
フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタをフライパンに加え、中火でしっかりとソースの水分をパスタに吸わせながら濃度を整えます。
(必要なら塩もプラスしてください。)
火を止めてすりおろしたパルミジャーノを加えよく混ぜます。
ルーコラを加えてざっくりと混ぜ合わせます。
お皿に盛りつけて香りのEXオイルをひとまわしして黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】35分
【コメント】
火を入れたアボカド美味しいです。
サルシッチャとの相性も良かったですが、それよりもチーズとの相性がいいように思いました。
次にアボカド使うときのイメージがぼんやりとですができました。
これからまた毎日いろいろなパスタを作っていく中で、ぼんやりとしたイメージに別のイメージが加わってパズルのようにピッタリはまったとき、早く作りたくなってワクワクが止まらなくなってくるのだと思います。(笑)

コメント