スポンサーリンク

パンチェッタとナスのトマトソースのスパゲッティ

先日見た三ッ星シェフの番組ではやっぱりナスを揚げてたんで、「やっぱりナスは揚げないとな~。(苦笑)」と思い作ってみました。
さすがにリコッタは急にはなかったので代わりにペコリーノで。
spaghetti al pomodoro con melanzane.jpg
【材料1人分】
スパゲッティ 100g
パンチェッタ 30g
トマトソース 80g
ナス 1/3本
EXオリーヴオイル 大さじ2
ニンニク 1片
唐辛子 1本
塩のタブレットペコリーノ、白ワイン、バジリコ、香りのEXオリーヴオイル 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
ナスに皮むきで飾りを入れ、輪切りにして塩水に漬け、軽くアク取りします。
ナスの水分をよく切って、油で揚げます。
ニンニクを包丁やビンの底で潰し、皮と芯を取り除きます。
冷たい状態のフライパンにEXオイルを入れ、ニンニクを加えます。
フライパンを傾けてニンニクを揚げるような感じにして中火で加熱し、沸騰してきたら弱火にします。
唐辛子は縦に2つに割って種を取り除きます。
ニンニクがキツネ色になってきたらフライパンを火から外し、唐辛子を加えフライパンを回してオイルに辛味を加えます。
パンチェッタを加え、弱火で火を通します。
パンチェッタの脂が透明になってきて、外側がカリカリになってきたら強火にして白ワインを加えアルコールを飛ばします。
白ワインのアルコールが飛んだらトマトソースを加えます。
パスタをパッケージの茹で時間より1分短く茹でます。
お玉1杯分ぐらいパスタの茹で汁を加え、フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタとナスをソースに和え、EXオイルと茹で汁、塩とペコリーノで味と濃度を調えます。
お皿に盛りつけて香りのEXオイルをひとまわしして、バジリコを飾ったら完成です。
【所要時間】40分
【コメント】
やっぱりナスは揚げたほうが断然美味しいです。
面倒だとか言わずにきちんと揚げて美味しく使いましょう。

自分に言い聞かせてます。

コメント