ツナとタマネギ、ミニトマト、アンチョビ、ケッパーの冷製キタッラ、マンダリンオレンジの香り

スポンサーリンク

定番の冷製パスタです。
派手さはないですけど、ときどき食べたくなる一皿です。
いつもはレモンジュースを使うんですけど、今日は最近お気に入りのマンダリンオレンジオリーブオイルを使ってみました。
マンダリンの香りが素敵です。
chitarra fredda al tonno e alice.jpg
【材料1人分】
キタッラ 100g
ツナ缶 小1缶
ミニトマト 4個
タマネギ 1/4個
アンチョビフィレ 2切れ
ケッパー塩漬け Tスプーン1杯
バジル 1枚
マンダリンオレンジ入りEXオリーブオイル スプーン3杯
白ワインビネガー スプーン1杯
塩(粗粒)、黒胡椒、牛乳 適量
【作り方】
タマネギは薄くスライスし、ミニトマトを十字にカットします。
ボウルにツナ、ミニトマト、タマネギ、刻んだアンチョビフィレ、刻んだケッパーを入れてよく混ぜます。
白ワインビネガー、マンダリンオレンジ入りEXオリーブオイル、牛乳少々、ちぎったバジルを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
お皿とフォークも一緒に冷凍庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の海塩(粗粒)を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを冷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースとパスタを和わせます。
お皿に盛って黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】35分
【コメント】
冷製パスタもいろいろ作りますけど、やっぱりこれが落ち着くといいますかここに戻ってくる感じです。
僕は冷製パスタに牛乳をちょびっとだけ入れるのが好きなんですけど、全体をまとめてくれる感じになるのでもしよろしければお試しくださいませ。

コメント