スポンサーリンク

ツナとアンチョビ、トマト、タマネギ、ルッコラの冷製スパゲッティーニ

いつもの冷製パスタにルッコラをプラスしてみました。
シンプルながら飽きのこないこの季節にはぴったりの一皿です。
spaghettini freddi 6ago14.jpg
【材料1人分】
スパゲッティーニ 100g
ツナ 小1缶
ミディトマト 3個
タマネギ 1/4個
アンチョビフィレ 2切れ
ルッコラ 1/2パック
EXオリーブオイル スプーン3杯
白ワインビネガー スプーン1杯
レモンジュース スプーン1杯
海塩(細粒)塩(粗粒)、黒胡椒 適量
【作り方】
タマネギは薄くスライスし、ミディトマトを8等分にカットします。
ボウルにツナ、ミニトマト、タマネギ、刻んだアンチョビフィレを入れ塩をしてよく混ぜます。
白ワインビネガー、レモンジュース、EXオリーブオイルを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
お皿とフォークも一緒に冷凍庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の海塩(粗粒)を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを冷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースとパスタを和わせ塩とEXオイルで味と濃度を調えてます。
ルッコラを加えざっくりと混ぜ合わします。
お皿に盛って黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】35分
【コメント】
まだまだ暑い日が続きます。
こんな日にはほぼ切って混ぜるだけの冷製パスタが簡単で食べやすく重宝します。
明日もたぶん冷製パスタ作ってると思います。(笑)

冷製
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント