チンタセネーゼのサラミとナス、ズッキーニ、エリンギの冷製ファルファッレ

スポンサーリンク

取引先の方からチンタセネーゼのサラミを紹介してもらいました。
そのまま食べてもメチャメチャ美味しかったんですけど、せっかくなので手を加えてパスタに。(笑)
farfalle al salame di Cinta Senese.jpg
【材料1人分】
ファルファッレ 100g
チンタセネーゼのサラミ 50g
ナス 1/3本分
ズッキーニ 1/3本
エリンギ 1本
トマト 1個
EXオリーヴオイル 大さじ4
バルサミコ 大さじ1
赤ワインビネガー 大さじ1
レモン 数滴
塩、胡椒、パルミジャーノ、イタリアンパセリ 適量
【作り方】
輪切りにしたナス、ズッキーニ、エリンギをグリルしてから軽く塩をします。
適当な大きさにカットしたチンタセネーゼのサラミとトマトをボウルに入れ、塩、胡椒、EXオリーヴオイル、赤ワインビネガー、バルサミコ、イタリアンパセリを加えます。
ナス、ズッキーニ、エリンギの粗熱が取れたら、ボウルのソースに加えます。
出来たソースを冷蔵庫で一晩寝かせます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを氷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
(ここで水分が残っているとソースと和わせたときボヤけた味になってしまいます)
ボウルの中でソースと和わせ、お皿に盛ってレモンを数滴絞って荒みじんに切ったイタリアンパセリを散らし、薄く切ったパルミジャーノを飾って完成です。
【コメント】
久しぶりの冷製パスタです。
サラミの風味がソースやナスにも染みこんで美味しいソースになりました。
元々やわらかいサラミだったので火を通したくなかったのですが、
なかなかいい感じに仕上がりました。
チンタセネーゼのサラミは去年フィレンツェに行ってたときも美味しくてよく食べてたのですが、今回紹介してもらったのはそのとき食べたものよりも数段美味しかったです。
近いうちにお店でも扱うつもりなので、お楽しみに~。

コメント