スポンサーリンク

タコとポテトのアーリオオーリオ、アンチョビバターソース

アンチョビを上手く使いこなせるようになると、ちょっと料理上手になったような気がします。
魚介のパスタはもちろん、こんな風に前菜に使っていただいても簡単に美味しい一皿が出来てしまいます。
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
この度、少量56gサイズのシチリア産アンチョビを新発売させていただきますので使ってみたのですが、なにか?(笑)
polpo e patate.jpg
【材料】
タコの足 1本
じゃがいも 小2個
EXオリーブオイル 大さじ1
アンチョビフィレ 3切れ
ニンニク 1片
バター 10g
白ワイン、バジル、黒胡椒 適量
【作り方】
皮がついたままのニンニクを包丁で潰し、皮と芯を取り除きます。
タコをぶつ切りに、ジャガイモは皮を剥いて適当な大きさにざくざく切ります。
冷たい状態のフライパンにニンニクとEXオリーブオイルを入れ中火弱で加熱し、オイルがふつふつとしてきたら弱火にしてゆっくりとニンニクの香りをオイルに移します。
ニンニクが色づいてきたらアンチョビとバターを加え、弱火でアンチョビを潰しながら火を入れていきます。
ジャガイモを加えて中火弱で炒めます。
ジャガイモに火が通ったらタコとちぎったバジル少量を加え中火強で軽く炒めた後、白ワインを加えアルコールを飛ばします。
器に盛り付けてバジルを飾り黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】10分弱
【コメント】
名前は知ってたものの実際に使ったことはなかったインカのめざめ。
「ジャガイモって1袋にいっぱい入ってるからどうしても余っちゃうんだよなぁ・・・」
なんて思いながら1番量の少ないジャガイモを選んだらそれがインカのめざめでした。
(↑なんという理由・笑)
・・・・
・・・・
・・・・
切ってみて驚いたのですが、ものすごく黄色いんですね!
そして甘みが強くて味も濃い。
まあ、僕はたまたまインカのめざめ使ったわけですけど、普通のジャガイモでも美味しくできると思います。

前菜
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント