サラミの盛り合わせとカプレーゼ&パルミジャーノ

スポンサーリンク

ある日の晩ご飯です。
サラミのサンプルを何種類かいただいたので、カプレーゼとパルミジャーノを添えてパンとワインとともに。
もうちょっと野菜が多ければと思いますが、なんともイタリアな感じです。(笑)
affettati e formaggi.jpg
盛りつけてからちょっと時間がかかったこともあって、カプレーゼとパルミジャーノにかけたバルサミコが見ため悪くしちゃってます。
写真撮るときは気をつけないと。
肝心のサラミはどれも美味しかったんですけど、3.5kgとか家庭ではさすがに大きすぎると思います。
イタリアならありかもしれませんけどね~。
それでも生ハムやサラミなどイタリアの肉加工品はホントに美味しくって懐かしくて、3.5kgを個人買いしてやろうかなどという無謀な考えが頭をよぎったりもしています。(苦笑)
あ、今ふと思いましたけど、美味しいサラミってなんかイタリアを思い出すというかイタリアに行きたくなる存在ですね。
日本でもイタリアの美味しいサラミをいろいろご紹介できるようにがんばります。

コメント