グアンチャーレとちぢみほうれん草のクリームソースのフェットゥッチーネ

スポンサーリンク

クリームソースのパスタって美味しいんですけど、生クリーム自体が美味しいからなので作ってる方としてはなんか達成感がないといいますか・・・・・・(苦笑)
今日はグアンチャーレとほうれん草の組み合わせをイメージした後でオイルベースにするかトマトソースにするかクリームソースにするかで久しぶりにクリームソースにしてみました。
fettuccine alla panna.jpg
【材料1人分】
フェットゥッチーネ 100g
グアンチャーレ 40g
ちぢみほうれん草 1束 
EXオリーブオイル スプーン2杯
生クリーム 50ml
バター 20g
塩(細粒)海塩(粗粒)香りのEXオリーブオイルパルミジャーノレッジャーノ、白ワイン、黒胡椒 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の塩(粗粒)を入れます。
グアンチャーレは拍子木切りに、ほうれん草はざくざくカットします。
フライパンにオリーブオイルを入れ、拍子木切りにしたグアンチャーレを加え弱火でじっくりと炒め充分に脂を出します。
グアンチャーレの表面にしっかりと焼き色がついたところでほうれん草を加えます。
香りが立ってきたら中火強にして白ワインを加え、アルコールを飛ばします。
生クリームを加え、ごくごく弱火で煮詰めます。
パスタをパッケージの時間より1分短く茹でます。
残り1分ぐらいでソースと同量弱のパスタの茹で汁を加えフライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタをソースに和え、塩と茹で汁、パルミジャーノとオリーブオイルで味と濃度を調えます。
お皿に盛りつけて香りのEXオイルをひとまわしして、黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】30分
【コメント】
クリームソースは簡単なのに安定して美味しく作れるので、パーティーやおもてなしにお薦めです。
新しいグアンチャーレもほうれん草も美味しかったので、またなにか作ってみたい組み合わせです。

コメント