キャビアを楽しむジャガイモのピューレとマスカルポーネの前菜をワンスプーンで

スポンサーリンク

昨日に続く、キャビアを使ったワンスプーンの前菜です。
冷製パスタ以外でキャビアと合わせるものを考えたとき、思いついたのが卵、じゃがいも、クリームチーズでした。
で、友人のシェフに相談して出来たのがこの前菜です。
と言っても彼が作った訳ではなく、話をする中で僕が見よう見真似で作っただけなので、もし彼が作ったらもっと繊細で上品な味わいになると思います。(笑)
caviale con patate.jpg
【材料2人分】
ジャガイモ 1個
生クリーム 100ml
バター 10g
イタリア産養殖キャビア オシェトラ 10g
マスカルポーネ Tスプーン約2杯
セルフィーユ 2枚
塩、少々
【作り方】
まずジャガイモのピューレを作ります。
ジャガイモは皮がついたまま自ら茹でます。
串が中までスッと入るぐらいになったら取り出し、熱い内に皮を剥き裏ごしします。
フライパンに裏ごししたジャガイモ、温めた生クリーム、バターを加え木べらで混ぜながら加熱していきます。
適当な濃度になったら火を止めて軽く塩をして味をととのえます。
スプーンにジャガイモのピューレを乗せ、その上からマスカルポーネを乗せ、最後にキャビアを加えセルフィーユを飾ったら完成です。
【所要時間】60分(と言ってもほとんどジャガイモ茹でてる時間です)
【コメント】
ジャガイモのピューレの作り方は完全に自己流でしかも例によってざっくりすぎる感じです。(笑)
まあ、それでもそれなりな感じのが出来たのでお気軽にお試しくださいませ。
で、盛り付けたのを食べてみた感想なのですが、「もうちょっとジャガイモ少なかった方が良かったかな」というのが素直なところです。
ジャガイモのピューレ作り過ぎたこともあって、ついつい乗せすぎちゃいました。(苦笑)
あと、個人的に1つ思っているのが「アボカドも結構相性いいんちゃうかな~」ということです。
機会があれば、また試してみたいと思います。
では、最後に今日もキャビアのアップを!!!
caviale con patate_r.jpg
マスカルポーネとの相性は良かったですよ。

コメント