スポンサーリンク

イワシとオクラのフレッシュトマトソースのスパゲッティ

冷蔵庫に残ってたものを使って作りました。
意外とパスタって残り物使っていろいろ作れますので、ぜひぜひお試しくださいませ。
「普段からパスタしか作らない人の冷蔵庫に残ってるものなら、そりゃパスタ作れるでしょーに!」
と言われれば返す言葉もないですが。(苦笑)
spaghetti allalice.jpg
【材料1人分】
スパゲッティ 100g
イワシ 2匹
アンチョビペースト Tスプーン1杯
EXオリーブオイル スプーン2杯
オクラ 4本
ミディトマト 2個
バター 10g
塩(細粒)、塩(粗粒)、白ワイン、香りのEXオイル、レモンジュース、黒胡椒 適量
【作り方】
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の塩(粗粒)を入れます。
オクラを塩茹でした後冷水に取り、縦半分にカットします。
おろしてあったイワシの骨と尾を取ってフィレ状にして軽く塩をします。
ミディトマトは十字にカットします。
フライパンにオリーブオイルとバター、アンチョビペーストを加え弱火で加熱します。
バターが溶けたら、イワシを加え、中火強で皮目から焼いていきます。
半分ほど火が通ったら白ワインを加えアルコールを飛ばします。
ミディトマトとオクラを加え弱火で火を入れます。
パスタをパッケージの茹で時間より1分短く茹でます。
残り1分でソースと同量弱のパスタの茹で汁を加え、フライパンを細かくゆすって乳化させます。
茹であがったパスタとをソースに和え、EXオイルと茹で汁、塩で味と濃度を調えます。
(僕はこのとき塩は使っていません)
お皿に盛りつけてレモンジュースと香りのEXオイルをひとまわしして黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】30分
【コメント】
ちょっと具材の分量が多かったかな、というのと写真の色合いがイマイチなのが残念ですが、栄養価も高く美味しかったのでそれなりに納得の一皿です。
イワシとか苦手なお子様も多いと思いますけど、パスタにしたら食べてくれるんじゃないかな~、なんて思ったりもします。
そのうち姪っ子ちゃんに作ってみたいと思います。

未分類
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント