スポンサーリンク

イタリア風ブリの照り焼き、バルサミコ風味

ブリの照り焼きを、ちょっとイタリア風にアレンジしてみました。
まぁ、そんなに深く考えて作った訳じゃなくて、ちょっとした遊び心、みたいな感じです。(笑)
buriteri.jpg
【材料】
ブリの切り身 130g
オクラ 1本
アンチョビフィレ 2切れ
EXオリーブオイル スプーン1杯
赤ワインビネガー スプーン2杯
バルサミコ スプーン1杯
バター 10g
海塩(細粒)、黒胡椒 適量
【作り方】
ブリの両面に塩胡椒をしてしばらく置きます。
オクラを塩茹でして冷水に取り、縦半分にカットします。
フライパンにEXオリーブオイルをとアンチョビ、バターを入れ、中火弱で加熱します。
バターが溶けアンチョビの香りが立ってきたら、ブリを加え中火で焼き色をつけます。
焼き色がついて半分ぐらい火が通ってきたら、赤ワインビネガーを加え水分を飛ばし、身をひっくり返します。
ひっくり返すときは菜箸だと割れてしまう可能性もありますので、スプーン使ってもいいかもしれません。
ひっくり返したらバルサミコを加え、スプーンでバルサミコを回しかけるようにして火を入れます。
中まで火が通ったらお皿に盛りつけてオクラを飾り、フライパンのソースをひとまわししたら完成です。
【所要時間】約10分
【コメント】
なんか見ためと写真が今イチなのが納得いってないんですけど、味は良かったです。
次はもうちょっと美味しそうに見えるようにがんばります!

コメント