スポンサーリンク

イタリア版ポトフ? お肉と野菜をコトコト煮込んだボッリートミスト

Bollito misto(ボッリートミスト)、bollitoは茹でた、という形容詞でmistoはMIXの意味です。
要は野菜やお肉をいろいろ茹でて食べましょう、といったところから来た料理名でしょうか。
コンソメを入れるレシピも多いですが、個人的には野菜やお肉からいい出汁が出るのでコンソメは必要ないんじゃないかと思います。
シンプルに野菜とお肉を味わいたいので。
いつものサルシッチャとグアンチャーレにプラスして牛スネ肉を入れて煮込んだスープは、シンプルながら滋味あふれる優しい味わいです。
bollito misto.jpg
【材料2人分】
グアンチャーレ 60g
サルシッチャ 2本
牛スネ肉 80g
タマネギ 1/2個
ニンジン 1/2本
セロリ 1/3本
ブロッコリー 1/3株
蕪 個
ジャガイモ 1個
キャベツ 1/4個
塩、香りのEXオイル、水、黒胡椒、イタリアンパセリ 適量
【作り方】
野菜は大きめにざくざく切り、鍋に順次入れていきます。
お肉を入れてひたひたになるまで水を入れ塩をして加熱します。
沸騰したら弱火にして40分タイマーを合わせます。
時々アクを取り、残り5分の時点でブロッコリーを加えます。
串を刺してスッと通ればOKです。
お皿に盛って、オリーブオイルをひと回しして黒胡椒を挽いたら完成です。
【所要時間】55分
【コメント】
ちょっとバタバタしてたのでほぼ鍋は放ったらかしだったんですけど、火が通ったものからこまめに取り出していってもいいと思います。
ソースはパセリを使ったサルサヴェルデが一般的ですが、シンプルにオリーブオイルだけで食べるのも好きです。
お好みで粒マスタードを用意してもらっても美味しいと思います。
野菜はお好きなものをお好きなだけ入れていただければと思いますが、個人的にはキャベツと蕪が好きです。
これからの季節にぜひ。

コメント