スポンサーリンク

まさかの2日連続ツナとトマトの冷製スパゲッティ

と言っても、2日連続で食べた訳じゃなく、どのパスタを載せようかといろいろ見てたら前に撮ったフォルダに残ってたのでせっかくだから連チャンで載せちゃえ!と。(笑)
すいません。
でも、ペルージャ時代とかは余裕で2日連続とかありましたよ。
なんせ貧乏でしたから。(苦笑)
spaghetti freddi al tonno cipolla e pomodoro.jpg
【材料1人分】
スパゲッティ 100g
ツナ 小1缶
ミニトマト 6個
たまねぎ 1/2個
ケッパー塩漬け 8粒
アンチョビペースト 大さじ1/2
EXオリーヴオイル 大さじ4
白ワインビネガー 大さじ1
バルサミコ 大さじ1
塩のタブレットレモンジュース、胡椒、イタリアンパセリ 適量
【作り方】
ミニトマトを半分に切ります。
ボウルに薄くスライスしたたまねぎ、ミニトマト、刻んだケッパー、油を切ったツナ、アンチョビペーストを入れ軽く塩をしてよく混ぜます。
白ワインビネガーを加えてよく混ぜます。
EXオリーヴオイルを加えてよく混ぜます。
バルサミコを加えてよく混ぜます。
出来たソースは冷蔵庫で冷やしておきます。
大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して塩のタブレット1個を入れます。
パスタを表示時間より1分長めに茹でます。
茹であがったパスタを氷水にとり、一気に冷やします。
キッチンペーパーなどを使って水分を取ります。
ボウルの中でソースと和わせ、塩とEXオイルで味と濃度を調えレモンジュースを加えます。
お皿に盛って刻んだイタリアンパセリを散らし、黒胡椒を挽いて完成です。
【所要時間】25分
【コメント】
基本的に僕、カレーでもパスタでも2、3日続たところで全然平気です。
美味しければOKって感じです。

冷製
スポンサーリンク
italiablogをフォローする
スポンサーリンク
パスタレシピとイタリア旅行のblog

コメント