スポンサーリンク

とろっとろに柔らかくなった骨付き豚のスペアリブと白いんげん豆の煮込み

急遽インポーターさんより賞味期限間近の白いんげん豆のヘルプ要請が来たこともあり、料理に使った上でご紹介させていただくことにしました。
何を作ろうか考えてみたんですけど、寒い時期ですしまずはシンプルに豚肉と一緒に煮込んでみました。
suino e cannellini.jpg
【材料1人分】
骨付き豚スペアリブ 250g
白いんげん豆 50g
タマネギ 1/2個
オリーブオイル スプーン3杯
ニンニク 1片
唐辛子 1本
バター 10g
塩、黒胡椒、強力粉、白ワイン、水、イタリアンパセリ、パルミジャーノレッジャーノ 適量
【作り方】
白いんげん豆を3杯量ぐらいに水に漬けて1晩置きます。
豚肉を常温に戻し、ちょっと強いかなぐらいに塩、胡椒して5分ほど置き強力粉をはたきます。
タマネギをスライスします。
ニンニクを包丁やビンの底で潰し、皮と芯を取り除きます。
冷たい状態のフライパンにEXオイルを入れ、ニンニクを加えます。
フライパンを傾けてニンニクを揚げるような感じにして中火で加熱し、沸騰してきたら弱火にします。
唐辛子は縦に2つに割って種を取り除きます。
ニンニクがキツネ色になってきたらフライパンを火から外し、唐辛子を加えフライパンを回してオイルに辛味を加えます。
タマネギを加え、しんなりするまで弱火で炒めます。
豚肉を加え中火強で炒めます。
豚肉を回しながら、すべての面に焼き色がついたら白いんげん豆を水ごとフライパンに加え塩少々振り、刻んだイタリアンパセリを加えます。
タイマーを90分にセットして弱火で煮込みます。
途中、水が少なくなってきたら足してあげます。
白いんげん豆が少し煮崩れるぐらいまで柔らかくなったら、すりおろしたパルミジャーノを加え塩で味を調えます。
お皿に盛りつけて黒胡椒を挽き、オリーブオイルをひと回ししたら完成です。
【所要時間】110分
【コメント】
豚肉は煮込みながら火を入れるので、焼くときは表面に焼き色がつけばそれでOKです。
肩ロースでも美味しくできると思いますけど、やっぱり骨付きの方が煮込みは美味しいので僕はスペアリブを使いました。
お好みでお選びいただければと思います。
また、白いんげんはちょっと崩れるぐらいまで煮込んだ方がイタリアっぽくて好きです。
僕は90分煮ましたけど、時間が許せばもう少し煮てもよかったかな、と思っています。
あと、やたら時間だけはかかっていますけど、煮込んでる間はときどき混ぜてあげるぐらいで基本タイマー任せで別のことしてましたので気楽にお作りくださいませ
とろとろに柔らかくなったスペアリブと白いんげん豆は、シンプルながら滋味あふれる美味しさです。

コメント